自転車と泊まれる宿【KONA STAY】の話

みなさんこんばんは。

MIHO氏です。

おととい、昨日と

静岡県の伊豆市に行っておりました!

実は今年の3月、伊豆に『自転車と泊まれる宿』が爆誕していたのです。

ずっと行きたいなーと思っていたんですが

ようやく伺えました!

ということで軽くレポートします。

スポンサーリンク

じゃん。なんだか素敵な店構えです。

和風な感じですね。

右のほうの植木のところ、

がっつり放置してるパーカーが映り込んでいるのは

気にしたら負けですよ。

 

素敵やん・・・!!!

フランスに行ったとき、いろんな風景と愛車の写真を撮ったけど

和×ロードバイク

っていうのもやはり良きかな。

 

入り口付近にはサイクルラックはもちろん、

『自転車の駅』ということで

サイクリスト向けの各種サービスもできますよーっていう

のぼり旗もありました。

なんかすごい安心感。笑

スポンサーリンク

 

玄関はこんな感じです。

こういう和風な旅館って、普通だったら靴脱いで上がるじゃないですか。

でも、ここは土足で入っていきます。

さらに、段差などはすべて無くし

スロープをつけるなどしてフラットな入り口にしたそうです。

自転車を押しながらでも簡単に出入りできるようにとのことで、

まさに自転車乗りのための気遣い。

個人的には、スーツケースとか無駄に持ち上げなくてもいいのも有難いですね。

あと自動販売機がかわいい。笑

 

自動販売機といえば、玄関を入ってすぐのところにも

自動販売機があるんだけど、

これがかなり特殊な自販機なんです・・・!!

詳細を書いているとかなり長くなりそうなので、

詳しくは動画に盛り込みますね(((っ・ω・)っ

 

わたしが泊まったお部屋はこんな感じ!

シャワールーム付きの個室タイプです。

シャワールームなしの個室タイプ、

ドミトリータイプ(カプセルホテルみたいなやつ)

のお部屋もあるので、

自分の好みや泊まり方に合わせて選べるのも嬉しいですね(*´꒳`*)

 

なんと、床の間が自転車置き場。

自転車を固定できるスタンドが備え付けられています。

夜はこんな感じで、

ベッドでごろごろしながら愛車を眺めつつ晩酌してました!

最高に贅沢な時間でしたよ。

そして、朝起きていちばん最初に愛車が目に飛び込んでくるっていうのも

最高に素敵な瞬間でした。

スポンサーリンク

 

朝ごはんもすっごくおいしかった!

栄養バランスが考えられていて、

これから自転車乗りに行くぞ!って時でも

体が重くならないようなさっぱりめな朝食♡

ちなみに、パンはこれ以外にもクロワッサン2個、パウンドケーキみたいなパンが2個、と盛りだくさんでした。

わたしは1個しか食べられなかったけど

男性でも満足できる量ですね。

いやー、しかし

自転車×宿

って今まであまり考えたことなかったな。

だいたい、ホテルで『自転車入れていいですか?』って聞くと

(まじか・・・)みたいな顔されるし、

部屋まで持っていけるところもあれば

部屋はダメです、フロントに置いといてくださいって言われちゃうこともあるし

宿での自転車の人権(自転車権?笑)って弱めだったよね。

それが、

こんなにも堂々と、胸を張って自転車を部屋まで持っていけて

わたしのことはもちろん、

愛車のことも気遣ってくれてるんだなって心底思えた!

おもてなしの心、

ホスピタリティの高さ、

スタッフの方々のサイクリストへの理解の深さ

本当に嬉しかったです。

ということで、

ここに挙げた以外にも本当にたくさんの感動ポイントがありました!

そういったものはすべて動画にしてお見せしますので

楽しみにお待ちください(*´꒳`*)

 

明日は1日作業DAY。

溜まってるタスク大量消費するぞー。

それではまた明日!

MIHO氏でした。

 

スポンサーリンク

●●●ブログの購読登録をしよう!登録をすると、ブログUPのメール通知が届くようになります!TOPページからお待ちしてます!●●●

MIHO氏インスタグラム→https://www.instagram.com/miho_takasaka

MIHO氏ツイッター→https://twitter.com/miho_takasaka

One Reply to “自転車と泊まれる宿【KONA STAY】の話”

  1. こーいう所なら安心して遠征もいけますね(^^)
    もっとこーいう所増えればいいですね(^∇^)

コメントは受け付けていません。