Japan Cup2018後編

さあ昨日行われたJapan Cupのブログ

後編に移ってまいります!!

え??なんで前編後編に分けるんかって??

ひとつの記事にまとめろよって??

出し惜しみしてんの!!!

(言っちゃった)

いや、それほど濃くて、充実した1日だったんですよ。

1回で終わらせちゃうのは勿体無いという事でね、

後編おつきあいください。

 

 

 

『弱虫ペダル』原作者の渡辺 航先生にもお会いでき

サインをいただく事ができました!!

ありがたや(´;Д;`)

 

何を隠そうこのMIHO氏ことわたくし、

自転車を始めたきっかけは弱虫ペダル。

弱虫ペダルと出会っていなければ、

わたしは今ここにはいないのです。

渡辺 航先生は、わたしをこの世界に導いてくれた

神的な存在なのです。

いや神なのです。

 

だからサイン会の抽選が当たった時もとっても嬉しかったし

少しお話しできてとっても嬉しかったです(*´꒳`*)♡

 

 

灰色のクマとも写真撮った。

ロードバイクブランド『GUSTO』のクマ吉です。

頭のてっぺんの白い毛と

この虚無の瞳がなんとも言えない可愛さ。

 

ホットコーヒーとけんちん汁で

休憩する我々。

 

 

みんな大好き、栃木を主に活躍する芸人

『だいまじん』のだいじさん。

今日もとっても爽やかでしたー♡

MIHO氏TV!カメラに向かって

だいじさんの十八番??ギャグ

『パンパンジャパンカップ』も

披露してくれたよ!!

動画をお楽しみに♡♡

 

 

そして我らがレイさん♡

アリサが『仲よさそうに撮ろう〜!』って大声で言うから

『えっ3人ってほんとは仲良くないの?!』って

総ツッコミを食らったんですが、

大丈夫ですよ!ちゃんと仲良しですよ。

ちゃんとってなんだ。笑

レイさん大好きなわたしとアリサです♡

 

Photo by Kazu

そしてレースは超胸熱な展開に。

なんとスタートから10周を超えるまで、

地元チーム『宇都宮ブリッツェン』が

先頭でレースを支配していたのです!

Japan  Cupは海外からも

強豪のプロチームが数多く訪れ

日本のプロチームと海外のプロチームは

ちょっと残念だけど『カテゴリが違う』と言われるほど

日本は海外勢に太刀打ちできない、

歯が立たない、という認識でした。

 

 

そんな中、今年はワールドツアーチームをしっかりと抑えた宇都宮ブリッツェンが

日本の強さを示してくれました。

Photo by Kazu

先頭をひいていた3人の選手は

本当に辛かったと思う。苦しかったと思う。

それでも、宇都宮で開催されているレースで

ここに日本あり、宇都宮ブリッツェンあり、と

主張してくれた事が、

ロードレースファンとして本当に嬉しく

日本人としてとっても誇らしかったです!

 

ありがとう宇都宮ブリッツェン!

これからも宇都宮ブリッツェンを中心に

日本のロードレース界はどんどん進んでいくでしょう。

ずっと応援していきたいと思います!!

 

 

 

笑いあり涙ありのジャパンカップ2018、

終わってしまった今は虚無感がすごい・・・

 

完全にジャパンカップロス・・・

 

来年のジャパンカップを楽しみに、

また頑張っていきたいと思います!!

 

皆さんも宇都宮ブリッツェンの応援

どうぞよろしくお願いいたします!!

▶︎宇都宮ブリッツェン公式HP

 

もちろんMIHO氏の応援も

よろしくです。(ちゃっかり)

14 Replies to “Japan Cup2018後編”

  1. ピンバック: bangkok private taxi
  2. ピンバック: Sapa Trains
  3. ピンバック: agencia de viajes en managua
  4. ピンバック: visit their website
  5. ピンバック: Continue
  6. ピンバック: บาคาร่า
  7. ピンバック: 우리카지노쿠폰
  8. ピンバック: 카지노쿠폰
  9. ピンバック: hair transplant montreal
  10. ピンバック: 홍반장
  11. ピンバック: 42grupa.pl/
  12. ピンバック: didi free rides

コメントは受け付けていません。