まじでスケール感ハンパないよ。自転車で巡る鹿児島の旅・1日目

みなさんこんばんは。MIHO氏です。

3月上旬の話なのですが、鹿児島遠征に行ってきたので

その時のことを書きます。

ちなみに鹿児島県には今回初めて訪れました。

九州というと、長崎には10年くらい前に行ったんですが

長崎以外の八州(?)には行ったことがありません。

ということで、初の鹿児島入りです。

鹿児島空港も、飛行機を降り立ったばかりのMIHO氏を歓迎してくれていました。

 

 

ちなみに、わたしが向かったのは大隅半島(おおすみはんとう)の方面なので、空港から1時間半ほど車で移動しました。

スポンサーリンク

道の駅たるみず 湯っ足り館

まず訪れたのは大隅半島の玄関口とされる、道の駅たるみず 湯っ足り館。

上の写真の足湯は、日本最大級の足湯なんだそうです。

ちなみに上の写真のわたし、美脚に撮れたと思いませんか?

 

わさび
知らんがな

わたしが行った時はめっちゃ曇ってたんですが、

天気が良いとこのように、目の前に雄大な桜島を眺めることができます。

これは絶景ですね。

マミーズカフェ

道の駅たるみず湯っ足り館の向かいにあるマミーズカフェさんに寄りました。

鹿児島県といったらさつま芋!ということで【さつまシェイク】をいただきましたが、これがめちゃくちゃ美味しかったです。

なんだろうな・・・この美味しさをあらわすいい表現が思い浮かばないのですが、敢えて言うならば

めっちゃ濃厚なスイートポテトをスムージーにした感じです(伝われ)

サイクルラックもあり、サイクリストの休憩カフェとしておなじみのお店とのこと。

こちらの焼き芋は全国からお取り寄せもできますので、お芋好きのあなたはぜひチェック!

鹿児島垂水道の駅前にオープンした野菜ソムリエのオープンスタイルのカフェ「マミーズカフェ」です。…

 

ユクサおおすみ海の学校

ユクサおおすみ海の学校は、閉校になった小学校を宿泊施設として利用できます。

小学校の教室に泊まるのってなんかワクワクしそうですよね!

宿泊費もリーズナブル。校長室とか職員室にも泊まれるみたいだし、上の写真のようにツリーハウスがあったり、広い校庭でピクニックしたり、ビーチもあるとのこと。

最高な環境・・・!!夏になったら、2週間くらいこの学校でバカンスを過ごしたい気持ち・・・。

そして、こちらにはスポーツ自転車ショップ『Fun Ride』さんがあり、今回のサイクリングのスタート地点として利用させていただきました。

ユクサおおすみ海の学校|おおすみ半島(鹿児島県 大隅)を地域の人々と共にまるごと愉しむ体験型宿泊施設

ユクサおおすみ海の学校は、鹿児島県おおすみ半島の素朴で魅力あふれる日常生活を、暮らすように旅するための「体験型宿泊施設」…

菅原神社(荒平天神)

自転車に乗りかえて最初に訪れたのは荒平天神。

海に突き出た島のような岩山の上に神社が建立されています。

パワースポットとしても人気があり、学問の神様と言われる菅原道真が祀られています。

ちなみに上の写真だと分かりづらいのですが

 

天気がいいと、こんな感じで最高の写真が撮れます。

潮の満ち引きによっても表情が変わるので、時間帯を変えて訪れてみるのもオススメかなと思います。

スポンサーリンク

 

諏訪神社

こちらも神社ですが、

なんと鳥居が2つあるという珍しい神社。

わたしも初めて見ました。

対になっている鳥居が縁結びのご利益があるらしく、恋愛のパワースポットとして人気が高まっているようです。

左から入って右から出るのが習わしなんだそう。

鹿児島県内の観光スポットを幅広く網羅!目的やエリアに合わせて探せます。…

神川ビーチ

こちらは錦江湾沿いにあるビーチです。

 

このように、影絵を切り抜いたパネルがたくさん並んでおり、インスタ映えスポットとして話題になっています。

ジャンルも、アニメや漫画のキャラクターからスポーツ、ポーズなど様々。

わたしは仲良さげに寄り添うカップルの横にお邪魔虫してきました(笑)

 

天気の良い夕暮れの時間帯に行くと、

影絵パネルがいい感じに夕陽に映えるので絶対オススメです。

無料で映え写真が撮り放題ですぜ。

しかし、わたしはことごとく天気に恵まれませんでしたな・・・凹

LINEトラベルjp 旅行ガイド

鹿児島・大隅半島のビーチに、影絵アートが出現!本州最南端の佐多岬に向かう錦江湾(鹿児島湾)の海岸沿いで開催されているのが…

神川大滝公園

これぞ大自然のロマン。

高さ25m、幅30mにも及ぶ大滝を間近で見ることができます。

上空130mの高さから滝を見下ろせる吊り橋もあり空中散歩を楽しみたいところではありますが、自転車乗りの方はビンディングシューズだと階段の上り下りがツラいかもですね。

トイレや広場なども整備されており、サイクリング途中の休憩に◎。

鹿児島県内の観光スポットを幅広く網羅!目的やエリアに合わせて探せます。…

スポンサーリンク

 

初日に食べたもの

ここからは、鹿児島遠征初日に食べたものについて紹介します。

まずはお昼ごはんですが、

道の駅たるみず たるたるぱぁく にて、海鮮丼をいただきました。

こちら、地元で水揚げされた海の幸がふんだんに使われており、

わたしは個人的に、今まで食べた海鮮丼の中でいちばん美味しかった気がします。

まぁ、単純にわたしが『ぶり』の刺身が好きっていうのが強いと思いますがw

鹿児島県はぶりの養殖が盛んなので、ぶりやかんぱちなどがとっても美味しくいただけるとのこと。

本当にね、ぶりがめっっっちゃ肉厚で、

ぶりなのにぷりぷりでした。ぶりなのに。

逆に、今まで食べてたぶりって何だったんだ?と思えるくらいのぶりでした・・・

 

MIHO氏
いかん、思い出してたらヨダレ出てきた
ディナーは黒豚でございます。
鹿児島といったら黒豚ですよね。
しかもなんと、こちらA5ですってよ。奥様。A5よ。
A5ってすごいのよ。
A4じゃないのよ。B5でもないのよ。A5よ
わさび
しつこいし、紙のサイズみたいな言い方やめろ
こちらもとっても美味しくいただきました。
めっちゃたくさん食べたかったんですが、
もともとの小食+酒を飲んでいる時は食べる量が減る
というMIHO氏の性質上、お肉3枚でおなかいっぱいになってしまい
なんだか申し訳なかったです・・・
鹿児島黒豚の、1枚のボリュームも半端ないんですよ・・・
ちくしょう・・・
もっとアホみたいにドカ食いしたかった(言い方)
ちなみに、お肉はあまり食べられませんでしたが
いも焼酎はたくさんいただきました。
鹿児島といえばいも焼酎ですよね。
地元の方に教えていただき飲み比べをしたのですが、
鹿屋市で造られているという、写真左の『小鹿』がとっても美味しかったですね。
クセはあるもののあまり臭くなく、おいもの風味が感じられてロックでも飲みやすかったです。
ちなみにわたしは、いも焼酎はお湯割りが美味しいなと感じるんですが、
冬以外だとソーダ割りとかにしてもよく飲みます。
これを言うと『えっソーダ割り?』みたいな感じでちょっと引かれるんですよね。
いも焼酎ソーダ割りって変なのかな・・・?どうでしょう?
ということで、ちょっと長くなっちゃいましたが
鹿児島遠征1日目のお話でした。
こちら動画にもまとめてありますので、そちらもぜひご覧になってみてください。
改めて思いますが、初日からめっっちゃ充実してたな・・・
2日目は訪れたスポットが倍くらいなんですが、1記事に収まらないんじゃないかな???
書く前からちょっと恐怖です。笑
なんか少しずつ暖かくなってきましたが
夜はまだ寒いですよね。
4月の夜ってこんな寒かったっけなー??
早く半袖半パンになって、ベランダのテラスでビールをぷしゅっとやりつつソーセージでも焼きたい
ので、夜も暖かくなってほしいです。
それでは次のブログ【鹿児島遠征2日目編】もお楽しみに!MIHO氏でした!
スポンサーリンク
最新情報をチェック!
スポンサーリンク